ハモンイベリコ Pedro Nieto

ハモンイベリコ ペドロ・ニエトはサラマンカのギフエロに位置し、イベリコ・デ・ベジョータ(どんぐり育ちのイベリコ豚)の生ハム、腸詰類を製造する家族経営の会社です。

当社は三世代にわたってイベリコ種豚製品の製造に生涯を捧げてきた家族に始まり、その間、製品の伝統的な手作りの味わいを損なうことなく、製造方法を現在の形に至るまで発達させてきました。

地理的な要因、100年以上にわたって食肉加工に携わってきた経験、最新の設備、これらが合わさって、当社の最高品質の製品を可能にしているのです。

当社の製品は、カセレスに位置するエル・プンタル・デ・アリーバと呼ばれる当社の農場と、アンダルシア地方で育てられた第一級の品質の豚から作られています。これらの豚はエンシーナ、アルコルノケ(ともに樫の木の一種)の木に囲まれて、その実のどんぐりを日々の餌として育てられていま

屠殺後のハモン(後脚の生ハム)とパレタ(前脚の生ハム)の熟成過程には全て職人が携わっており、これが、当社の全イベリコ腸詰類製品と同様に、ペドロ・ニエトのまがいようもない味と香りを保証しているのです。

当社のイベリコ・デ・ベジョータ製品は創業以来、ハモンもパレタもともに、デノミナシオン・デ・オリヘン・ハモン・ギフエロ(生ハム指定原産地統制 名称ギフエロ)によって保護されています。

これらの製品は、日々スペインだけではなく、世界中の最高級レストランのテーブルへ届けられています。

製造工程が自然で伝統的な方法に基づいているからといって、それが設備の刷新や調査研究と両立しないということではありません。研究に関して言えば、既に8年以上も前からイベリコ豚の研究プロジェクトに取り組んでいます。

筆頭にはスペイン科学研究高等理事会(CSIC)と共同で行ったイベリコ・デ・ベジョータの生ハムの熟成期間における脂肪酸の組成に関する研究が挙げられます。

この研究成果は、スペイン農業水産食料省によって授与される研究開発賞2002年度最優秀会社賞受賞へとつながりました。

medalla al merito empresarial
Premio I+D